盛岡大学・盛岡大学短期大学部
清水 晋作
清水 晋作 Shimizu Shinsaku
所属
文学部社会文化学科
役職
教授
研究室の連絡先
電子メール
学歴
1998年3月 広島大学法学部卒業
2000年3月 広島大学大学院社会科学研究科博士前期課程修了
2003年3月 東北大学大学院文学研究科博士後期課程修了
略歴
2001年4月 古川市(現大崎市)医師会附属高等看護学校非常勤講師
2003年11月 東北大学大学院文学研究科21世紀COEプログラム「社会階層と不平等研究教育拠点」研究員
2004年4月 東北文化学園大学医療福祉学部非常勤講師
2006年4月 石巻専修大学理工学部非常勤講師
2008年4月 せんだい男女共同参画財団市民調査員
2009年11月 東北大学大学院文学研究科助教
2010年6月 盛岡大学文学部准教授
2020年4月 盛岡大学文学部教授
学位
博士(文学)
専⾨分野
社会学
研究テーマ
公共知識人としてのニューヨーク知識人
担当科目
社会学概論
現代社会論
現代文化論
情報社会論
環境社会論
社会調査
社会学理論
社会学演習Ⅰ・Ⅱ
教職実践演習(中・高)
卒業研究
主な研究業績
著書
  • 2011,『公共知識人 ダニエル・ベル――新保守主義とアメリカ社会学』勁草書房.
論文
  • 2021,「知識人論からみるニューヨーク知識人――ダニエル・ベルを中心として」『比較文化研究』(盛岡大学社会文化学会編)31号.
  • 2020,「アーヴィング・クリストルの新保守主義思想の形成」『比較文化研究』(盛岡大学社会文化学会編)30号.
  • 2019,「反知性主義とアメリカン・デモクラシー――R・ホーフスタッターの議論を手がかりとして」『社会学研究』103号(特集「ポスト真実と民主主義のゆくえ」).
  • 2017,「ニューヨーク知識人のマッカーシズム論」『比較文化研究』(盛岡大学社会文化学会編)27号.
  • 2016,「公共知識人としてのニューヨーク知識人――ベル、クリストル、グレイザー、ハウの追憶」『比較文化研究』(盛岡大学社会文化学会編)26号.
  • 2015,「最後の知識人 ダニエル・ベル――ベルの知識人論とニューヨーク知識人」『社会学研究』96号(特集「知識人の死――その社会学的意味を問う」).
  • 2014,「公共知識人としてのダニエル・ベル――ニューヨーク知識社会の文脈に着目して」『社会学史研究』36号(特集「知識人とコモンマン」).
受賞
  • 2012年 日本社会学史学会奨励賞
学会発表
  • 2017,「反知性主義とアメリカン・デモクラシー――R・ホーフスタッターの議論を手がかりとして」東北社会学研究会大会シンポジウム「『ポスト真実』と民主主義のゆくえ」(東北大学).
  • 2014,「最後の知識人 ダニエル・ベル――ニューヨーク知識人研究の文脈に即して」東北社会学研究会大会シンポジウム「『知識人の死』再考」(東北大学)
その他の研究 (競争的資金)
  • 2014‐16年 科研費・基盤研究(C)「知の専門分化と公共知識人――ニューヨーク知識社会における知的ネットワーク分析」
所属学会・社会活動
2000年 日本社会学会
2004年 日本社会学史学会
2000年 東北社会学会
2000年 東北社会学研究会
2004年 アメリカ学会
探究の時間・出張講座
2020年10月 岩手県立黒坂尻北高等学校
      きたかみ世界塾(総合的な探求の時間)中間発表・講師
      岩手県立黒沢尻北高等学校
2021年2月 きたかみ世界塾(総合的な探求の時間)発表・講師
      岩手県立黒沢尻北高等学校
2021年10月 きたかみ世界塾(総合的な探求の時間)中間発表・講師
紹介動画